お電話でのご予約・お問い合わせ 045-232-4457

Ena Garden ブログ

日本人に多いストレートネック

こんにちはEnaGardenです。

今回は「ストレートネック」についてお話しようと思います!皆さんはストレートネックをご存知でしょうか?一度は聞いたことがあるという方多いと思います。

首の頸椎や背骨は緩やかなカーブをすることでクッションの役割をし、重たい頭や体幹を支えています。このクッションがある事で頭を背骨の真上に保つことが自然と出来ます。しかしストレートネックの方は頸椎のカーブが失われ、首がまっすぐな状態になります。そのため頭の重さが首に直接負担をかけ、首や肩の筋肉が疲労で硬くなり首・肩こりを起こしてしまいます。症状が進むと手・腕・足の痺れが出たり色々な痛みの原因となります。

実は日本人の8割~9割はストレートネックの兆候があると言われています!?

しかし先天性のストレートネックではありません。また乳幼児の頃からのストレートネックの方もほとんどいません。日常のうつむき姿勢などの生活から負担が蓄積され関節が硬くなったり、筋肉が硬直する事でストレートネックになってしまうのです。

★皆さんはストレートネック大丈夫ですか?壁にかかと、お尻、肩、頭をつけて立った時の状態を見てみて下さい!(簡単診断してみましょう)

1 大丈夫:頭がスムーズにつく。

2 要注意:頭が自然とつかないが意識して頑張ればなんとかつく。

3 注意:頭が離れて頑張ってもつかない。

いかがでしたか?ストレートネックは主に姿勢の悪さからおこります。姿勢・頭の位置・重心を戻すことで改善することができるのです!!首の筋肉を緩めて、関節の動きを良くする事も大切ですよ☆

次回はそんなストレートネックの改善のポイントなどをお話しようと思います!お楽しみに~(´ω`)♬


  1. HOME
  2. 日本人に多いストレートネック