お電話でのご予約・お問い合わせ 045-232-4457

Ena Garden ブログ

簡単!「舌診」で健康チェック☆

こんにちはEnaGardenです。

自分を知る漢方的ツール。それが「舌診(ぜっしん)」と呼ばれる「舌をみる」こと。鏡に向かって、舌を出すだけでとても簡単です!今回はそんな「舌診」についてご紹介したいと思います★

まず、良い状態の舌は・・・動きがなめらかで、ピンク色。形は左右対称で、湿った薄い苔で覆われ、亀裂やひび割れのない舌です。

それでは自分の舌を観察してみましょう~!

■白い舌でちょっとぼってり

身体が冷えていて、水もたまっている。冷えとむくみがある状態。

→温めること、冷たい飲み物の取りすぎに注意。

■苔がべったりな舌

風邪をひいて3、4日経つとこのようになります。あるいは、食べすぎや飲みすぎで内臓機能がついていかない時もこんな舌に。

→身体を休めること、食べすぎ飲みすぎに注意。最近は苔をとるというブラシもありますが、漢方では基本的にはとらなくてもよいと考えます。とりすぎると苔がつきやすくなってしまうそう。

■歯形がついたポッテリ舌

身体にいらない水がたまっている、むくみがあり、身体が重い。関節の痛みなども出やすいです。

→水分代謝を上げること、冷たい飲み物をとりすぎないことに注意。

■歯の裏に血管がしっかり浮いている

血流が悪い・肩こり、生理痛、子宮筋腫、更年期障害もおきやすくなる傾向が!→適度な運動やストレス解消、添加物・脂の多い食事を避けるように。

いかがでしたか?約2000年前、レントゲンや血液検査もない時代、「舌を見る」ことで不調を探り当ててきた「舌診」。毎日のチェックで自分の体調管理簡単にできておススメです(^^)


  1. HOME
  2. 簡単!「舌診」で健康チェック☆