お電話でのご予約・お問い合わせ 045-232-4457

Ena Garden ブログ

顔筋は引上げ&適度な緩みが大切!

こんにちはEnaGardenです。

今回はお顔の筋肉についてお話しようと思います。普段顔の筋肉はどのくらい使えているかご存知ですか?個人差はありますがアメリカでは全体の約60%、日本人は全体の約20%しか使えていなそうです。

顔の筋肉は約60種類ありますが、年齢と共に少しずつ衰えていき顔全体がたるみやすくなります。そこで顔の筋肉をしっかり引き上がる筋肉【幸せ筋】と硬くなりやすく引き下げやすい筋肉【不幸筋】をここでしっかり把握しましょう☆

主な幸せ筋には顔を頭から引き上げる側頭筋・頬を引き上げる頬筋・大、小頬骨筋・口元を上げる口角挙筋、口輪筋・顎を上げる舌筋群があります。一方、不幸筋は硬くなると額をたるませる前頭筋・目をたるませる上眼瞼挙筋・食いしばる癖で硬くなりたるむ咬筋・顔全体を下げる胸鎖乳突筋があります。幸せ筋は鍛えて強化し、不幸筋は筋膜をはがして緩ければ効率的にリフトUPしていきます!!

まずは自分の【不幸筋】の状態チェックをしてきましょう。

◆食いしばり (一つでも当てはまれば食いしばり癖あり!?)

①舌の周りに歯形がある   ②エラが張っている

③ほうれい線が深い     ④歯ぎしりする

⑤朝起きると肩が凝っている ⑥PC・スマホ見てる時上下の歯がくっついてる

◆あごの歪み (一つでも当てはまればあごの歪んでいるかも!?)

①長さや深さが左右で違う  ②目の大きさが左右で違う

③口が大きく開かない    ④口角の上がり方が違う

⑤メガネがずれる      ⑥口を開けるとカクカクいう

いかがでしたか?当てはまるものがあったら顔の歪みやたるみの危険があるかもしれません。まずは鏡で自分のお顔をチェックしてみましょう~♬(^^)


  1. HOME
  2. 顔筋は引上げ&適度な緩みが大切!